WordPress:プロフィール、プロフィール画像をサイドバーに表示させる

WordPress:プロフィール、プロフィール画像をサイドバーに表示させる方法です。

 

先日自分のブログには足りないものがあることに気が付きました。

足りないもの、それは多くのブログでサイドバー最上位にあるプロフィール欄、

また自分のアイデンティティとなるプロフィール画像です。

 

テーマによってはあるものもあるらしいのですが、ないテーマもあるので

それ用に表示させる方法です。

 

さっそく解説を始めていきます。

 

上記の条件を満たすためにプラグインを2つ使います。

 

その2つとはSimple Local AvatarsWP Biographiaです。

 

まず前者のSimple Local Avatarsはプロフィール画像を簡単に登録することが

できるプラグインです。

 

後者のWP Biographiaは自分の紹介分を入力でき、

それをブログのパーツとして表示してくれます。

 

1:プラグインの追加

まずwordpressの管理画面左サイドバーのプラグイン->新規追加を選択します。

そこで上記の2つをインストールします。

 

ここで注意したいのは

WP Biographiaを追加すると、

現在のテーマの配置情報がリセットされてしまうことです。

 

ですので現在の配置がリセットされてしまうのが困る人はこのプラグインを

有効にする前に、子テーマなどで配置を切り分けておいたほうがいいです。

 

また自分の場合はリセットされましたが、本来はリセットされないかもしれないです。

ここは自己責任で有効化してくださるようお願いします。

 

2:自分のプロフィール、画像を登録する。

wordpressの管理画面左サイドバーのユーザーから、自分を選択します。

 

すると下記のように新規にAVATARという欄ができているはずです。

2014-05-26_220921

 

 

ここの必要項目を記入、画像を選択します。

 

最後の2つのチェック項目ですが、

Hide The Biography Box On Postsは、ブログ記事の最後にプロフィールを表示し、

Hide The Biography Box On Pagesは、固定ページの最後にプロフィールを表示するという意味です。

 

ここは、お好みでチェックを入れて下さい。

これで準備完了です。

 

3:プロフィールをサイドバーに表示する

wordpressの管理画面左サイドバーの外観->カスタマイズへ移動します。

 

いつも通り自分のThemeの好きな位置にウィジェットを登録するのですが、

ウィジェットの欄にWP Biographiaが追加されているはずです。

 

それをドラッグアンドドロップします。

 

ここで設定画面が出るので自分の好きなように設定をします。

各項目については自分で入力し、好きなように変更してください。

 

以上で設定は終わりです。プロフィールやプロフィール画像は

自分を知ってもらううえでとても重要なのでできれば表示したいですね。

 

以上、WordPressのプロフィール、プロフィール画像をサイドバーに表示させる方法でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です