Ubuntu:PATHを追加する

UbuntuでPATHを追加する方法です。

 

これには2つの方法があり、.bashrcあるいは.profileを用いる方法があります。

やることは一緒なので追加する際、どちらに追加してもいいという程度です。

さっそく追加していきます。

 

まず自分のホームディレクトリに移動し(端末にcdと打てば移動できます)、

好きなエディタで.bashrcあるいは.profileを開きます。

 

次に一番下に移動し(ちなみにCtrl+↓で移動できます)、

 

export PATH=”$PATH:/usr/local/bin(自分が追加したい場所)”

のように記入します。

 

その後保存し、profileを変更した場合は

source ~/.profile

のように端末上で実行します。

 

ちゃんと反映された場合は

echo $PATH

とすると、先ほど自分が追加した場所がPATHに追加されているはずです。

 

PATHの追加はLinuxではよく使うので覚えておきたいですね。

 

以上、UbuntuでPATHを追加する方法でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です