Ubuntu:立ち上げの際Logを表示する。

Ubuntuで立ち上げの際Logを表示する方法です。

通常Ubuntuはデフォルトではinitのログ(立ち上げの際、文字列がずらーっと表示されるあれです)
が非表示になっています。
今回はそのLogを表示して今なにをやっているのかを確認できるように変更したいと思います。

ではさっそく本題に入りたいと思います。

Initのログを表示するために、/etc/default/grubを変更します。
変更には、好きなEditor使用してください。

中央あたりに#GRUB_TERMINAL=consoleとあるので、そちらの最初の#を外し、
consoleをserialに変更、保存します。
ラストにupdate-grub2でgrub.cfgを更新します。

注意点としては、直接grub.cfgを変更せずdefault内のgrubを変更することです。
/boot/grub/grub.cfgの先頭に書いてありますが、こちらのファイルを直接編集することは
禁じられています。

以上の設定を行うと、initのログが見れるようになります。

以上、Ubuntuで立ち上げの際Logを表示するでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です