GTmetrix:ブログの表示スピードを計測してくれるサイト

ブログなどではユーザー体験を向上させるために、表示スピードを早くしなければなりません。

そのためCacheなどを用いて表示速度を上げます。

ですがどのぐらい早いのかは自分ではわからないのでをスピードを数値で知りたいとします。

 

そんな時便利なのが、この表示スピードを計測して数値化してくれるサイトGTmetrixです。

使い方は簡単でサイトにアクセスし、Analyze Performance of:の欄に

自分のサイトのURLを入力するだけです。すると自動で計測してくれます。

 

計測結果はSummaryBreakdownの2つの項目に分かれています。

Summaryのほうのパラメータを解説すると、

  1. Page Speed Grade Google社のサイト速度計測サービスの「Page Speed」 のサイト評価です。%の値が高いほど評価が高いということです。
  2. YSlow Grade Yahoo社のサイト速度計測サービスの「YSlow」 のサイト評価です。%の値が高いほど評価が高いということです。
  3. Page load time 指定したURLのページをロードするのにかかったトータルの時間が表示されます。
  4. Total page size サイトをブラウザが表示するのに受け取ったデータのサイズです。画像やHTMLデータなどすべて合計した値となります。
  5. Total number of requests ブラウザとサーバーのやり取りの回数です。

の5つのパラメータで構成さています。

 

Breakdownのほうは項目が多いため詳細は省略しますが、2つの結果をみて自分のサイトの表示が早いか遅いか、

またなにが原因で遅くなっているのかがわかります。

 

ブログなどはスピードがとても大事なので、このサイトを利用してより表示がより早くなるようチューニングしていきたいですね。

以上GTmetrixのサイト紹介でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です