Google Adsense Managerでエラーが出た時の対処法 エラー コード「403」

Google AdSense Managerで403エラーが出た時の対処法です。

Google AdSense Managerとは、簡単にWordPress上に

Googleで提供される広告を載せることができるプラグインですが、

 

先日変更点を保存しようとしたとき、

設定を保存できませんでした。サーバーへのリクエストが失敗しました(エラー コード「403」)。

とでてしまい変更を保存することができませんでした。

 

この解決法としてはサーバーにロリポップを使っている場合は

サイトのWAF設定をoffにしてあげることによって解決することができます。

 

やり方は

  1. ロリポップの会員ページにログインします。
  2. ロリポップの会員画面の左メニューにある、「WEBツール」から「WAF設定」を選択します。
  3. 自分の変更できないサイトの有効を無効に変更します

の3手順です。

 

このWAFですが普段はクロスサイトスクリプティングやSQLインジェクションなど、

ウェブサイトへの攻撃を自動的にブロックしてくれる機能であるので、

無効にする必要がない場合は有効にしておくのがお勧めです。

 

以上が対処方法です。便利なプラグインなのでどんどん使っていきたいですね。

“Google Adsense Managerでエラーが出た時の対処法 エラー コード「403」” への16件の返信

  1. 同じような状況で困っていましたがこちらのページの情報で解決できました。
    ありがとうございました。

  2. ピンバック: Gregory Smith
  3. 大変参考になりました。
    ありがとうございます!!

    ちなみにGoogle Adsense Managerの設定が終わった後は、WAF設定はオンに戻しておいた方が良いのでしょうか?

    1. >gtjmさん
      お役に立ててよかったです。
      基本的にはオンにするのが好ましいのですが、
      自身のサイト上で動いているプラグインによっては
      ONにすると問題が生じる場合があるので、ONにして問題が生じるかを
      確認し、それに応じて設定するのが好ましいと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です