WordPressのカテゴリー再編集

wordpressでカテゴリーの親をあとから指定してあげる方法です。

これは簡単でダッシュボード投稿の欄の中に、カテゴリーとゆう項目があるので

そこから編集することができます。またカテゴリにコメントを追加することもできます。

作った後区分をもっと詳しく分けたいと思った時などに使えますね。

Linuxでの32ビットと64ビットマシンの見分け方

ソフトのインストールやなんかの時に、自分のPCがどちらかを確認する方法です。

・32ビット版の場合

# uname -m
i686
# uname -i
i386

・64ビット版の場合

# uname -m
x86_64
# uname -i
x86_64

上記のどちらかの結果がかえってくるので、そこで見分けることができます。

ときどき忘れてしまうのでメモです。まあ今は64が主流のような気もしますが・・・。

tarの使い方(拡張子ごとの一覧)

よく使うことになるであろうtarのコマンド集です。

tarはよく使うとコマンドの一つですが、オプションがいくつかあるので

自分はよく忘れてしまいます。ですので基本的な拡張子に対応するオプションのまとめです。
tarアーカイブ
$ tar xvf ファイル名.tar

gzipで圧縮されたtarアーカイブ
$ tar xvfz 解凍するファイル.tar.gz

bzip2で圧縮されたtarアーカイブ
$ tar xvfj 解凍するファイル.tar.bz2

xzで圧縮されたアーカイブ
$ tar xvfJ 解凍するファイル名.tar.xz

拡張子によって変わるので注意しなければなりませんね。

以上、tarの使い方(拡張子ごとの一覧)でした。

wordpressの古いプラグインを削除できませんでした

Ubuntuのwordpressの話です。プラグインをインストールしようと思ってもうまくいかない・・・。

調べたところ所有者がwww-dataでないからだめらしいので、一度変えて元に戻すとうまくいくらしい。

以下はその手順です

  1. sudo chown -R www-data wp/
  2. WordPressのダッシュボードから自動アップデートを行う.
  3. 自動アップデート後,sudo chown -R (ユーザ名) wp/

一応これで動きました。windowsばかり使ってるとこの辺の知識がないのでしっかり勉強しないといけませんね。

AWSのubuntuで構築したサーバーへのssh通信

先日AWSでubuntuServerを構築した時の話です。

AWSとは通販大手Amazonが運営している、クラウドサーバーのサービスです。

詳細はこちらから->https://aws.amazon.com/jp/what-is-cloud-computing/

私は普段Ubuntuを使用しているので、Ubuntuで構築したのですが

いざsshで通信しようと思ったのだが、ログインで詰まってしまったのでそのことについて書きます。

結論から言うと、ログインの時に必要なのはユーザー名のところにrootではなく、

ubuntuでログインをしないとパスワードを聞かれて積んでしまいます。

またそれだけでなく、作成時に保存したRSAのキーも選択しなければなりません。

ネット上ではAmazonServerで構築した時の記事が多く、ユーザー名ec2-userでログインしている例ばっかりで

なかなかログインできなく、小一時間使ってしまいました。

やはり初めて触るサービスはちょっとしたことで詰まってしまいますね・・・。